家の相続などで不動産を入手したとして

不動産があるから不動産投資。。?

 

 

 

いろいろな状況で、不動産投資を始めよう!と考える方がいると思います。

 

相続で家を手に入れた

家を買い換えたので、空き家を賃貸に

これから中古物件を購入して不動産投資

 

 

不動産投資なら不労所得で、働かなくても収入ができる!!それならやるしかない!

 

。。。。。。と思いますか。。。?

 

経験者として言わせていただきますと。簡単に思っているのであればオススメしません!

 

不労所得って、「何もしないで所得が得られる」と考えがちですが、違います。

 

たくさんの手間ひまをかけた上で、入居が決まれば、

 

入居者がいる間は「何もしないで所得が得られる」のが不労所得なんです。しかも戸建てに限る。

 

アパートなど共用部分がある賃貸だと、共用部分の掃除や管理は大家さんの仕事ですので、

 

「不労所得」ではなくなってしまいます。

 

 

ほかにも!

 

もし、管理するのが大変なので不動産屋にお願いしようと思っている場合。。。!

 

かなりの費用を不動産屋に取られてしまいます。本当に。誰の不動産だかわからないぐらい!費用を請求されます。

 

管理費は賃料の5%ですよ!?。。。と思われるかもしれません。

 

それは、何もトラブルがなかったときです!!

 

何か不具合があって、大工さんが直した。としましょう。

 

仮に数千円の部品だとしても、軽く数万円の請求がきますよ?

 

しかも一度壊れると、何度も壊れることもあります。。。。

 

そんなときは、家賃を軽く上回る請求が大家のあなたのところに届きます。

 

もし、簡単に楽に稼げる!!と思うのであれば、やめたほうが無難です。